2010年02月18日

普天間移設、最悪の場合でも、「現行案」は無しに。

 アメリカ海兵隊普天間基地の移設先の問題で、ぐるりと回って、再び、当初の「SACO合意」の、辺野古・キャンプシュワブの陸上地域と言う案が浮上している。

 私は以前から、グァム移転を主張しているし、社民党、国民新党はその線で視察も行った。
 あとは民主党の腹一つだと思うのだが、すっきりしない。何をそんなにアメリカの顔色を見るのだ。
 ここからが交渉の始まりだ。日米地位協定廃止や、「思いやり予算」の大幅カットなど、いくらでも交渉のカードはある。何をおたおたしているのか、見るに堪えない。

 とはいっても、自民党政権のままなら、莫大な国費を投じて、地元利権屋のための沖合V字滑走路案(現行案)が、そのまま通るところだった。それこそ、海を殺すところだった。

 私は、交渉に交渉を重ね、可能な限りのポイントを稼いだうえで、キャンプ・シュワブ陸上案ならば、折れても良いのではないかと思っている。
 もちろん、沖縄県民の痛みと声を思えば、そうと言い切ることは憚られるが。

 しかし、まずは、交渉をすること。そして落とし所を探さざるを得ないのは確かだ。
 絶対にグァムもサイパンもテニアンもダメだと言うのなら、どうせ海兵隊の宿舎がある、キャンプ・シュワブでも、仕方が無いのではなかろうか。

 ただし、利権屋が膨らませに膨らませた、「現行案」は絶対にダメだ。「SACO合意」の当初案では、直径45mのヘリポートで良かったはずだ。最悪の場合でも、その案に戻すべきだ。
 土建利権屋のための、海上埋め立て、巨大滑走路など、元々、アメリカすら求めてはいなかった事実をもう一度見直すべきだ。

 利権屋を排除することを、国民は民主党に付託した。
 「現行案」に戻ることなどあってはならない。
posted by ジャッカル at 19:41| Comment(1) | TrackBack(3) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アメリカ政府の主張は既に、以下の2点で柔軟になっておりますので、既に政府内の主導権争いの話かと思います。
@日米合意案以外でも可能
Aグアム移転は無理

重要人物は、平野官房長官でしょう。
この問題の「責任者」です。彼が寄った場所を教えずに大阪入りしたりしている(暴露したのは中井公安委員長)のは、非常にあやしいと思います。まあ、生コンクリート業者と親しかったり胡散臭い労働貴族であるという、旧体制を引きずっている象徴的な政治家です。
それに、残念ながら沖縄の土木利権屋の下地議員も最近意気軒昂で、暴走気味です。
少しニュアンスは違いますが、社民党の阿部氏も注目しております。
民主党、国民新党、社民党のそれぞれの党内の権力闘争となってきたような気がします。
今週末の長崎県知事選、町田市長選の結果がまずは流れを決めるような気がします。
次は、北教組支援の小林議員の高裁判決時期、石川議員の裁判開始時の冒頭陳述が予想される4月〜5月、検事総長任期の6月末と、7月11日の参院選までかなり劇変が起きる気がします。
沖縄の基地問題というよりは、日本政府内の政局の道具と化してきたような気がします。

平野陣営に負けて欲しいのです。もちろん、平野氏は官房長官という役職柄の一方の旗頭のようになっているだけの小者に過ぎませんが。

鳩山首相は、本日の名護市長への回答からは、勝った陣営のいうことを私は聞くだけですというメッセージでしょう。
Posted by しっくい at 2010年02月18日 20:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141534178
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

2/18: 密約訴訟結審 日米外交の“闇”払拭を 公文書保存と公開の原則を
Excerpt: 「護憲+」ブログ: 「護憲+」第七期スタート  (百山・管理人) 「護憲+」ブログ: 今私たちがすべきこと   (笹井明子) 「護憲+」ブ...
Weblog: 今日のトピックス Blog
Tracked: 2010-02-18 21:08

右顧左眄、鳩山政権の正念場!
Excerpt: ★右顧左眄、鳩山政権の正念場!画像はクリックで拡大します。相も変わらずマスコミの
Weblog: ようこそイサオプロダクトワールドへisao-pw
Tracked: 2010-02-18 21:20

★普天間問題の原点、沖縄密約の本質!
Excerpt: ★普天間問題の原点、沖縄密約の本質!画像はクリックで拡大します。普天間基地問題で
Weblog: ようこそイサオプロダクトワールドへisao-pw
Tracked: 2010-03-08 23:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。