2010年02月20日

今の民主党政権の問題

  まず、民主党政権の現状で、表面的に出ている問題点は以下の諸点だろう。

● スピード感が無い。

● 定見が無い無差別発言が多い。(特に平野官房長官。法律に余りにも無知。)

● 鳩山首相の「誰からも嫌われたくない」姿が、優柔不断に映る。

 に集約できると思う。

 3番目は、これは個人の個性だから、どうしようもないが、どうにかしてほしいと思う。

 前2者は、結局は、官僚の抵抗・情報操作によるものと思われる。それに乗せられる閣僚もバカだが。
 この部分は、民主党を的確に批判していかねばならないと思う。

 小沢一郎マンセー、で、自民党が同じことをしていたら口をきわめてののしっていた人々が小沢を擁護しているのは、道理に合わず、見るに堪えない。
 小沢はこの際、民主党への批判や不満を全部背負って、タイミングをはかって議員を辞めるのが、一番民主党のためになるだろう。

 それから、官僚対策としては、官僚を会議に呼ばなければ良いのである。代わりに、民間企業や大学から、出向・派遣の形で人材を集めればよい。

 うまくいかなかったら官僚には責任をとってもらうシステムも必要。沖縄の米軍基地間近に転勤させるのが良いだろう。帰ってくると言う保証なしで。
 一罰百戒で、誰か数名、次官・局長クラスを北の国(ロシアのシベリアや、フィンランドのスピッツベルゲンあたり。いや、南極の基地でも良い)に行ったきり出向と言うのも良いと思う。国の礎となって、死んで来てもらいたい。
posted by ジャッカル at 11:40| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

2/20: 息子に「妻を死亡させた。私も死ぬ」(埼玉) 今とこれから…日本
Excerpt: 「護憲+」ブログ: 「護憲+」第七期スタート  (百山・管理人) 「護憲+」ブログ: 今私たちがすべきこと   (笹井明子) 「護憲+」ブ...
Weblog: 今日のトピックス Blog
Tracked: 2010-02-20 21:09

普天間基地を巨像の鼻先で論ずるな!
Excerpt: ★普天間基地を巨像の鼻先で論ずるな!画像はクリックで拡大します。普天間基地問題で
Weblog: ようこそイサオプロダクトワールドへisao-pw
Tracked: 2010-02-24 21:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。