2010年10月18日

東京地裁、小沢氏の異議申し立てを却下。

 つい今しがたのニュースですが、東京地裁は、小沢民主党元代表から出されていた、検察審査会による、政治資金規正法違反に関する「起訴相当」の決定は無効との申し立てを却下しました。

 これで、小沢氏について、強制起訴がほぼ確定したわけで、今後は刑事事件としての裁判の行方が焦点になるでしょう。
 この間、半ば狂っているとしか思えない、植草一秀真理教と、その狂信者達が、ネット上で、駄文を垂れ流していましたが、これで、手続き的には、前に進むことになります。
 個人的見解では、小沢氏は裁判で無罪になるでしょうが、政治的権力はかなり衰えるでしょう。
 頭が悪く、自己判断ができず、植草一秀が書くのをそのまままる写しにしているバカブログの連中は、また「陰謀だ!」と叫び続けるのでしょうが、刑事事件としての立件が確定した以上、後は裁判の経過を見守るしかありません。
 それを否定すると、もはや日本が法治国家であることを信用できなくなった、「信者」達は、テロだとか何かを起こす可能性もあり、アブナイ連中だと言うことです。

 これはこれで、小沢氏が、これまでやってきた、過去の自民党の多くの大臣たちがしてきたのと同じ構図が、事実上初めて裁判にかかるわけで、その意味では、自民党寡頭支配時代の、検察の甘い取り調べに対し、小沢氏が裁判にさらされると言うことです。
 それ自体は、法に基づいたもので、何の異常もありません。

 私が疑問に思うのは、どう見ても、過去の自民党経世会支配の時代に、土建利権の一角を為し、その後立場が危うくなると自民党を割り、自分達が行ってきた土建腐敗政治を外から批判するふりをしてきた、右顧左眄の極みと言うべき小沢一郎に、植草一秀が、一体何を持って支持をするべしと言うのか、植草のブログにも具体的には何も書かれていないのに、信者が多いのが不思議です。

 実は、3,4年前から、今、植草の狂信者になっているブロガーを知っていますが、正直に言って、彼らの知性は高くは無く、彼らのブログ記事の多くは、引用や、新聞記事へのリンクからなっています。しかも、ブログでお金を稼ぐアフィリエイトとか、広告を載せるとかのために、アクセスランキングの上位に行くことを至上命題とし、アメリカのセレブのスキャンダルやヌード写真を載せる記事を書いたり、1日に3、4回更新することで、アクセスを増やしているのが実態でしょう。
 また、検索してみればわかりますが、アクセスランキングを挙げるための有料サービスがあり、ネット右翼の多くはそれでランキング上位にいるようですが、植草真理教の狂信者達のブログにもその疑いがあります。

 そんなブログを読むのはやめましょう。
 なぜかと言うと、彼らは、何も生産的、または前向きの提言をせず、植草の言うがままに、他者を罵倒しているだけだからです。

 今後、私のこのブログでは、よほど彼らの狂態がひどくならない限り、今後、この件には触れず、主に雇用対策と税制に関する提言をして行きたいと思います。

 とにかく、小沢絶対神を崇拝するだけで、植草一秀が収監中に、満月と新月の夜にブログを更新する、っという、カルトじみた運動をしていた政治や法律を知らない、バカ者たちのブログを読むのはやめましょう。

 以上。
posted by ジャッカル at 19:51| Comment(0) | TrackBack(3) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

10/18: 介護従事者の賃金改善など求め要請書 所得倍増で一大内需型産業に
Excerpt: 「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第八期を迎えました  (笹井明子) 「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示し
Weblog: 今日のトピックス Blog
Tracked: 2010-10-18 21:23

地裁が小沢の申立を却下&初のケースに分かれる見解
Excerpt: 「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の 2つのランキングに参加しています。 それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック して頂けると幸いです。  ← まず、ポチっと、..
Weblog: 日本がアブナイ!
Tracked: 2010-10-19 15:52

「昭和の考え」
Excerpt:  今日の毎日新聞投書欄を見ていたら、表題の記事が目についた。要旨は、単身で苦労しながら小学生の子育てをしている知人に対し、そのカウンセラーから「考え方が昭和です
Weblog: 反戦塾
Tracked: 2010-10-19 17:39
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。